GI値40の からだに「やさしいうどん」

テーブルマーク株式会社さんのテーブルマーク株式会社

【テーブルマーク】からだに「やさしいうどん」

をお試しさせてもらいました

きつねうどん肉うどん


DSC07151.jpg



「やさしいうどん」
DSC07472.jpg

テーブルマークさんといえば、うどんがとっても美味しい!

昔から大好きで冷凍庫には常備してあるほど。


ただ、うどんは炭水化物ですから血糖値の上昇が気になるところ・・・・。


テーブルマークさんのうどんを食べる都度、「血糖値の上昇が穏やかなGI値の低いうどんができないかなぁ」と思っていたのです。


それが、テーブルマークさん独自の配合と長年培ってきた製麺技術で、冷凍うどんのおいしさはそのままに「やさしいうどん」の低GI化に成功したんですって

おいしさはそのままに、GI値40


あー知らなかった知らなかった!

でも知らないのも当然かも。

まだお店で販売されていないんですもん^^;

まだお店では販売されておらず、オンラインストアーのみ。

やさしいうどん →http://online-tablemark.jp/shop/item_detail?category_id=488968&item_id=1437735



一袋2食入り。 つゆも付いています。

DSC07156.jpg

レンジでもお鍋でもできます。

私はお鍋で。
DSC07163.jpg

つゆ付きなので、本当に簡単であっという間に出来上がり~。
DSC07167.jpg

コシのあるテーブルマークさんのうどん♪

低GI値の商品って、最近はよく出回っていますが、正直言って「おいしくない」。

でも、こちらなら低GI値の商品って言われなきゃわからないかも。
言われても「え?そうなの?」でしょう。
DSC07169.jpg



肉うどんときつねうどんは、定番の商品。
肉うどん

DSC07223.jpg

DSC07224.jpg




DSC07232.jpg




きつねうどんは、お揚げが分厚くって味が染みていて美味しい!
DSC07353.jpg


DSC07355.jpg
DSC07362.jpg


毎日でも食べたいテールマークさんのおうどん。

やさしいうどんなら、毎日食べられそう



テーブルマークファンサイト参加中
スポンサーサイト

アビエルタ マイルドピーリングジェル 

肌のくすみやごわつきが気になる私。

アビエルタ マイルドピーリングジェル をお試しさせてもらいました
DSC07425.jpg

ピーリングが良いとわかっていても、敏感肌の私は後が怖い💦

でも、アビエルタ マイルドピーリングジェル は敏感肌でも安心して使えそう。

無題



DSC07449.jpg


毎日、夜、洗顔後の綺麗な肌に、乾いた手でさくらんぼ粒大を手に取り、顔全体に素早く十分になじませ、3~5分おき、水またはぬるま湯でしっかりすすぐ。


DSC07433.jpg

しっかりピーリングをしたい人は、手にとった後、クルクルとマッサージをします。

すると、ジュエルが固まり、ポロポロとカスが出てきます。


私は、このポロポロを出すことが大好き!

敏感肌なので、何もしないスタンダードな方法の方が良いのかもしれませんけど、ポロポロ出しは我慢ができず


毎回クルクルしてしまいます。  (普段は顔に)

DSC07455.jpg

DSC07461.jpg


使用後は、化粧水などで肌を整えます。

でも、うっかり忘れてしまいそうなくらいしっとりします

クルクルしても、肌が荒れたりヒリヒリすることもなし。(私の場合)


ごわついた感じだった肌が、だんだん改善されつつあるような気がします



モニプラ運営事務局


モニプラ運営事務局ファンサイト参加中

無添加 円熟こうじみそで「焼きサーモンきのこ味噌添え」

ひかり味噌株式会社さんの

無添加 円熟こうじみそ「焼きサーモンきのこ味噌添え」を作ってみました。

円熟こうじのおみそ汁 10食も m(..)m
DSC07078.jpg


まず、円熟こうじのおみそ汁は、我が家ではいつもダンナのお弁当と一緒に持たせています。

こちらは、わかめ。
DSC07380.jpg
具がしっかり入っているのでダンナもお気に入りです。
DSC07389.jpg


さて、「焼きサーモンきのこ味噌添え」

使うのは、円熟こうじみそです。
DSC07422.jpg



こちらのレシピは、予約のとれない人気日本料理店「賛否両論」の笠原将弘料理長によるもの。
しめじ・しいたけ・長ネギを粗みじん切りにして炒め、
DSC07400.jpg

円熟こうじ味噌50g、卵黄一個、酒大さじ2、砂糖大さじ1を👆に加え、弱火にして一分ほど練り上げる。
DSC07399.jpg

小麦粉をまぶして焼いたサーモンに添える。
DSC07416.jpg

お味噌といえば赤みその我が家。名古屋人だでね


こうじ味噌は、赤味噌よりもこのようなお料理にピッタリ。

焼きサーモンはよく作りますが、レモンを絞る程度。

きのこ味噌添えがあるとないとでは大違い

こうじ味噌ならではの美味しさが、きのこによってより引き出された感じ♪


とっても美味しかったので、我が家の定番になりました

ごちそうさまでした。


名店の味を自宅で再現!簡単レシピでみそ料理を作って頂ける方募集!



ひかり味噌ファンサイト参加中

食前に食べて体重管理 玄米酵素ハイ・ゲンキ スピルリナ

株式会社玄米酵素さんの


玄米酵素ハイ・ゲンキ スピルリナ(顆粒) をお試しさせてもらいました



DSC07040.jpg

現代の日本人は、食べ過ぎているのに栄養が足りていない「隠れ栄養失調」なんですって。

カロリーはあるのにビタミンやミネラルなどの微量栄養素が足りず、そのせいで脳が「もっと食べたい」と指令を出し、その結果、食べ過ぎになってしまうこともあるそうで。

まさに、私はそれのような・・・(~_~;)

「隠れ栄養失調」にならないために、ビタミン・ミネラルの豊富な食生活を心掛ける必要があるようです。

玄米を麹菌で発酵させた「玄米酵素ハイ・ゲンキ」には、日本人に不足しているといわれているビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれているので、これを飲めば大丈夫

DSC07043.jpg

玄米酵素には、ごほうの4倍の食物繊維が含まれているので、空腹のときに玄米酵素を食べると、食物繊維がおなかで膨らむため、空腹感を減らすことにつながります。

私も、食事の前に飲みました。

食事の20~30分前に2袋、水分と一緒に。


苦い味ではないので、苦痛ではなかったのですが、私、顆粒を飲むのがちょっと苦手なので、錠剤になっていた方が良かったかな。

でも、この多めの顆粒を飲むということで、満腹感が得られるのかも^^;


カロリーの少ない物を先に食べておなかを膨らませるという方法より、玄米酵素ハイ・ゲンキ スピルリナは「隠れ栄養失調にならないようビタミン・ミネラル・食物繊維を摂る」と、理にかなっている点も気に入りました


詳しくはこちら👇

玄米酵素・ハイゲンキの公式オンラインショップ


玄米酵素ハイ・ゲンキファンサイト参加中

ストレス&疲労に勝つ!マイナス水素イオン

有限会社 勝さんの

勝水素水 をお試しさせてもらいました

有限会社 勝


DSC07143.jpg


どんな方にオススメかというと
 ・ストレスを感じやすい方 
 ・体がだるい、重い方
 ・お肌の調子を改善したい方
 ・アルコールを飲まれる方
 ・朝の目覚めがスッキリしない方


DSC07145.jpg


ここ数年、“水素水”はよく耳にしますが、勝水素水は、マイナス水素イオンを水の中に安定的に溶存させる特許技術により作られ
、水素が抜けにくく、水素の長期保存を可能にした世界初の製品

DSC07146.jpg


肌って外的ストレス・内的ストレスの二種類のストレスの影響を受けるんですって。

紫外線や空気の乾燥などの外的ストレス。

そして、疲労や食生活の乱れや、不規則な生活や人間関係などの精神的ストレス。

ストレスは大量の悪玉活性酸素を発生させます。

マイナス水素イオン原液「勝水素水」は、老化の原因になる悪玉活性酸素を無害な水に変える強い抗酸化力を持っています


一本2ml。  👇のようにチュッと直接口に。

【YouTube】勝水素水ご紹介動画


飲み物に入れてもOK。

もちろんペットにも。

飲むだけではなく、化粧水の前にお肌に使ったり、化粧水や美容液に混ぜてもOK。

かゆみや赤みや炎症の部分に直接塗ると症状が軽減されるそうです。

万能ですね


そのまま口にチュッと入れるだけという手軽さなので、無理なく続けられました。


しっかり睡眠がとれないことによる体のだるさなどが続いていましたが、飲み続けていたらそれが少し軽減されたような気がします。


今回は私が使わせてもらいましたが、🐶🐶達にも良さそうなので、次回は🐶🐶達に飲ませてみようと思います



【楽天市場】勝水素ショップ



【マイナス水素イオン】ファンサイト参加中
sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
旦那と、障がいを持つ二匹の犬と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle