ティナちゃんのこと

こちら、以前うちに居た愛しのふぁんふぁん。
fan_20171013084147d05.jpg


ふぁんふぁんにお顔が似ている可愛いティナちゃんが、しばらくご無沙汰している間に、大変な試練を乗り越えていました。



詳しくは、ティナ母さんの【赤い糸は1600キロ】を m(..)m

もし断脚を迷っておられる飼い主さんが、このブログを見てくださったら  
3本足のわんこも、なかなか可愛いですよと伝えたいです。」
 ティナ母さんより


どうでしょう この幸せそうなティナちゃんの姿






脚は一本失ってしまったけれど、ティナちゃんは本当に幸せそう

そしてメチャクチャ可愛いっ
スポンサーサイト

可哀そうじゃありませんよ

今は、ワンチャリ・ワンコカートで幸多とお散歩している私ですが、以前は息子の車イスを押しながら、長毛の大きなワンコを二匹連れての散歩でした。

それはそれは目立つなんてもんじゃない状態

あまりのインパクトの大きさで、息子に対しての「可哀そうにねぇ・・・」が少なく済んだような。

それでも、「可哀そうに」と言う人は、どこにでも必ず登場していました。



「可哀そうに」と声をかけてくれる人は、悪気があって言ってるわけじゃないことはよくわかるのです。

「可哀そうに」と声をかけること自体が、善意からきていることなのでしょう。


でも、息子も私も、犬達との散歩の時間はとても楽しい時間でしたので、幸せそうな笑顔だったと思いますし、そもそも息子との生活は大変ではあったものの、決して不幸ではなかったので、毎度毎度「可哀そうに」と言われることにとても違和感を感じていました。


息子が居なくなってから、ワンチャリの幸多を連れていると、またまた「可哀そうに」と言われるはめに💦

DSC09179_20171013094848ebc.jpg


歩けないことって、そんなに可哀そうなことでしょうか?

歩けなくてもこんなに楽しそうですけど。





息子がお世話になった保育園の園長先生のお話で、「だって風がちがうもの」という、全盲のお子さんのお話がありました。

障がいを持ったお子さんもいた保育園だったので、全盲のお子さんも通っていたのです。


ある時、「〇〇君がどんな世界なのか、みんなで知ってみよう」と、他の子ども達が目隠ししてみたそうです。

当然みんなは動けません。


でも、〇〇君は、全盲でも目が見えているかのように教室を移動できるのです。

みんなは「何で???」と。


すると〇〇君は言ったそうです。

「だって風がちがうもの」。


わずかな風の流れを感じ取ることのできる〇〇君。

それは、健常の人にはできないこと。


目でものを見ることができなくても、体で風を感じることができるのです。



何をもって「~できないから“障がい”」と言うのでしょう??

“障がい”は人が勝手に作っているもの。

いわゆる“障がい”を持っている人に対して「お気の毒に」「可哀そうに」と言う人達は、どこか自分が優位に立って、“障がい”を持っている人を下に見ているのではないでしょうか?



話はちょっとそれますけど、ある野球界の有名人が(怖い奥さんの居る)、「俺は気持ちが弱った時は病院に行くことにしてるんだよ。 病院に行くと死にそうな人がいっぱいいるじゃないか。そういう人を見ると元気になる」と。

「励まされる」と言いたいのでしょうけど、自分が元気になるために病院に行くと堂々と発言するその頭の悪さ&品性の無さ(;´Д`)


そこまでひどくはないでしょうけど、「可哀そうに」と言う人には、どこか似たようなものを感じてしまう私。


ご近所さんでも、何度説明しても「可哀そうにねぇ。でも脚、ちょっと動くようになったんじゃない?歩けるようになるかもよ」と言う人がいます。(何人も)

間違いが3つも

①可哀そうじゃないし

②脚が悪いんじゃなく、小脳の問題だし

③筋肉や骨の問題じゃないし


だぁ~かぁ~らぁ~、歩ける歩けないってそんなに重要なこと?

“普通”というのは、それの数が多いということ。

いいのです、普通じゃなくたって。




身体の中からぽかぽか!ミトコンサプリP3★毎日飲むだけ1ヵ月トライアル現品募集
【40名様】大好評につき第二弾★富士オイスターソース★モニター大募集!
アンティアンのオールオーガニック洗顔石鹸ラベンダー 10名様モニター募集!

公園のお散歩

私の暑い暑い病は続いていますけど、外はもうジリジリと暑い暑さではないので、幸多と車で公園へ。

せっかく公園に来たのに、ワンチャリを忘れてしまい(ノω<;)

とりあえず、どんぐりの木の下でお寛ぎ頂く。

まずはオシッコ。  ちゃんと片足上げてするんですよ 尿取りパッドしていますけど。
DSC08963.jpg

小さなどんぐりがいっぱい。
その昔、食いしん坊のふぁんふぁん(プロフィールの写真の🐶)は、この木の下でどんぐりを見ると「おお!これは食べ物?!」とチェックで忙しかったです(^^; 
DSC08959.jpg

この芝生広場、夕方になるとお犬様たちでいっぱいになりますけど、昼間は静か。
DSC08979.jpg

嬉しくてたまらない様子の幸多💕  
DSC08982.jpg

喜びの足上げ
DSC08989.jpg


この公園、最初は息子+ビアディのウーちゃんと。 

次は、息子̟+ビアディのウーちゃん+PONのふぁんふぁんと。

次は、ビアディのウーちゃん+PONのふぁんふぁんと。

次は、ビアディのウーちゃん+PONのふぁんふぁんとトイプーの幸多と。

次は、ビアディのウーちゃん+PONのふぁんふぁんとトイプーの幸多と雑種のどんぐりと。

次は、PONのふぁんふぁんとトイプーの幸多と雑種のどんぐりと。

次は、トイプーの幸多と雑種のどんぐりと。

今は、トイプーの幸多だけと。

※どんぐりはまだ生きていますけど、車&カートが嫌いになってしまったので来られないのです。

この公園には、いろんな組み合わせで通っています。



歩けない幸多が来てくれたおかげで、息子の車イスがワンコカートに替わっただけで、私のお散歩スタイルに大きな変化が無かったことがとても良かったと思います。

車イスを押しながら「亀さんが居るね(^-^)」などと息子に話していたのですが、今日ワンコカートに乗る幸多目線で写真を撮って気づいたのですが、私は見えていても息子や幸多の位置からじゃ川の中の様子はよく見えず(ノω<;)

DSC08996.jpg

川の手前の方に、亀さんが居るのですが。
DSC08993.jpg


川に「亀さんが居るね」 「魚さんが居るね」 「鳥さんが居るね」と話しかけると、嬉しそうに笑っていた息子。

見えていなくても話を合わせてくれていたのね


あと何年かしたら、この公園へは私一人で来ることになるのでしょう。

🐶との暮らし、大事に過ごしたいと思います!

結局トリミング代とほぼ変わらず・・・

昨日頑張って幸多の毛をハサミで切ったのですが、おなか側やお尻周りは切れず・・・。

肛門腺絞りもしばらくしていないので、今日は動物病院に幸多を連れて行きました。


怒りんぼ幸多さん、病院では更にすごいことに💦

みるみる舌の色が紫に(>_<)  

以前は「あ、チアノーゼになっているので、これで止めましょう」と、ろくに刈らないうちに終了されてしまったのですが、今日はチアノーゼになっているのは気づかなかったのか、先生頑張ってくださいました。

が・・・・もう少し思いきって刈って頂きたかった・・・・。


本日の料金、トリミング代とほとんど変わらず

トリミング代が高いと思っていたけれど、とってもお得に思えた本日


ちなみに、私、前回美容院に行ったのはいつなのか、記憶にありません


「いったいどんな変わり者?!」って思われそうで、人にはこの事言えないのですが、多分前回は十数年前(^^;

理由は節約のためじゃありませんよー。

美容院が大嫌いで、行く前に体調が悪くなってしまうので行けないのです。

思春期の頃、くせ毛で絶壁で頭の鉢が張っているコンプレックスを美容師さんに何度も指摘され、美容院が大嫌いになりましてね(;´Д`)

大人になってからも我慢して通っていたのですが、息子の介護で美容院に行く時間も気にしなければならなくなった時、「セルフカットでいいや」と。

上手にセルフカットができるわけじゃありません。

ダンナに「後ろ、ナスのヘタみたいになってるよ」って言われたこともありますし


今美容院に行ったら「セルフカット癖があるんですね」と、リ〇トカットしているかのような言い方をされそうで、行けないのです

阿部寛さんも、ずっとセルフカットなんですってよ。

カッコイイ人がセルフカットだと知るとちょっと嬉しい

綺麗な女優さんがセルフカットだとすごく嬉しいけど、そんな話は聞いたことがありません・・・。





帰りに公園へ。

幸多の散歩&楽天チェックっていうアプリで、公園でくじが引けてポイントがたまるそうで。

一度もしたことがなかったので、どんなものなのか気になって。


この公園、スマホを持ってウロウロする人がちらほら。

ポケモンGo??? それとも私と同じく楽天チェック?(^^;

結局、くじを引く場所にたどり着く前に大雨になり、急いで車に。

くじが気になる~!

DSC_0543.jpg



現品モニター様30名大募集!沖縄の恵みを贅沢に使用したコラーゲンゼリー
【SSKセールス】新商品1人前パスタソース3個セット 120名様 モニター募集
【新発売】とろみが旨い!食欲の秋!!とろみ中華そばの秋!!!

自力でトリミング

幸多🐶は立つことができないので、トリミングは二人がかりでして頂いています。

二か月に一度のペースでお願いしていたのですが、いつも丸刈りなので(カットはできないらしい)、二か月じゃ早すぎる・・・。

三か月に一度にするには、改めて予約の電話をしなければなりません。



今回、うっかり電話をし忘れたら予約がいっぱいでとれず。

キャンセル待ちでお願いしたのですが、一向に電話はかかって来ず・・・。

先日電話をして聞いてみたら「二人がかりですから」と。

二人がかりなので、トリマーさんに余裕のある時じゃないとできないのでしょう。

なので、キャンセル待ちにしていたって、幸多は後回しになるのでしょうね・・・。



仕方が無いので、キャンセル待ちをキャンセルし、11月に予約を入れ、今回はなんとか自力でトリミングをしてみることにしました。

以前は自分でしていた時期もあるのですが、それはそれはひどい出来で、まるで虐待されてる🐶のようになってしまっていました💦💦



最近の幸多はとっても怒りっぽいので、ハサミを見せただけで怒って怒ってチアノーゼになってしまいます(>_<)

でも、カットしないと、大変なモジャモジャ具合・・・。


ワンチャリにのせて、それをワンコカートにのせる。  
DSC08811.jpg

そうする事で、なんとかおなか側以外はハサミで切れました。
本当はバリカンで刈りたかったのですが、毛が引っかかってうまく刈れないので、ハサミにしました。

怒って暴れるので、皮膚を切ってしまいそうで、悪戦苦闘。
おなか側や、手足はろくに切れなかったので、そのあたりは動物病院の診察室で肛門腺絞りのついでに刈ってもらうことにします。
DSC08824.jpg

怪我することもなく無事終えられて良かったです

でも汚い出来栄えなので、洋服着せないと恥ずかしいです


そういえば、夢のお店で🐶用のカットのハサミがありましたっけ!!

専用の物なら綺麗に切れるかも。

でも、暴れる幸多によく切れるハサミってのも恐ろしい

sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle