はじめに

以前少し書いたことがあるので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、お初の方のために「息子」というテーマを作ってみようと思いますWハート




生後10ヶ月の頃から、小脳に異常が出てきてしまった一人息子のY。

14年と10ヶ月、全介助(すべてのことに人の手が必要な状態)で生きてきました。




そして、2008年の3月、天国へと旅立ちました。



必ずや天国へ。



そう確信できるほど、Yの人生は周りの人間に影響を与えるものでした。


そんなYのことを語りたくても、辛さが先にきて、なかなか書くことができなかったのですが、やはり私は皆さんに知って頂きたい。




必要とされない人間なんて、この世にはいないってこと。




話すことも立つこともできなかった息子ですけど、Yは私にとって今も変わらず自慢の息子です。



そんな親バカが、息子と過ごした日々の想い出を書き綴っていきたいと思います心


気持ちが元気な時に、思いつくままLOVE




以前の関連記事

上手な涙の流し方
sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle