刺し子のふきん 変わり花十字 ①

「刺し子の柄」で画像検索すると、いろんな柄が出てきて楽しい

以前、花十字という柄を刺してるはずが、半分まで間違って刺していたことがありました。

それがこれ。
間違った柄を刺していて、更に黒丸部分を間違えるというダブルのミス
2015-0905-3.jpg


ところが、この柄は、更に斜めに刺していけば「変わり花十字」という可愛い柄だったのです


早速刺し始めました

2015-0905-1.jpg


今日はここまで刺しました。

2015-0906-2018.jpg


この柄は、この段階までは裏も同じ柄。

でも、ここから斜めに刺していくと、可愛いことになるのです
2015-0906-2021.jpg


刺し子のふきんが好きな理由は、裏と表の両方に柄があること

片面だと「刺繍」。

刺繍なら、日本刺繍とかフランス刺繍とか、素敵な物がいっぱいあって、それはそれで素晴らしいのですが、私はこの「両面が模様」という刺し子のふきんが大好きです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

刺し子 日本の素晴らしい文化ですよね!
あられさんが、新しい作品をご紹介下さるのが 毎回楽しみです😍

No title

刺繍と 刺し子 の 違い 知りませんでした。

両面 見られるように 作らなくてはいけない 刺し子 の 方が
難しいのでしょうね。

肩がこらない程度に・・・(って それは難しい?)  頑張ってください。

アップされる 刺し子 を 見るのが 楽しみです。 

まりもさん

オリンピックのエンブレムも、日本古来の刺し子の柄をモチーフにしたら良いですよね(^-^)

画像検索を正しく使って次々刺し子の柄をひろって、マネしたいと思います(*^ ^*)


まりもさん、ストレスたまっていませんか?(>_<)
不便でしょうね(>_<)

パラオ母さん

刺し子のふきんの場合、両面模様なんですよ。
糸の処理も、表に出ないようにします。

さらしとさらしの間に糸を通す作業が多くて、それが大変です。

テーブルクロスやコースターに刺すのなら、裏は意識しなくても良いので、どんな柄でも可能ですが。
でも、それならば、いろんな色で好きな模様や柄で「刺繍」した方が良くないですか?(^-^)

sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle