落とさなくてよかった・・・。

大雨でとんでもないことになっていますね(>_<)


テレビに釘付けになっていました・・・・。

電柱に掴まっていた男性が救助され、ほっ。

でもその横のお家の屋根には、それぞれ一匹ずつワンちゃんを抱えた方がお二人!!


もう私、心臓がバクバク・・・・・。

人間も心配ですが、ワンコが落ちてしまったら・・・・(>_<)

救助されるまでの長かったこと(>_<)




よくショックなことがあると「心臓に悪い!」とか言いますが、あれって本当ですよ!

心臓が悪い人は、本当に危ないですって!!

私、2年前体調崩してから、精神的な事でも心臓がバクバクなりやすいのです。

テレビを観ながらとんでもなくバクバクしてきて、「このままじゃ危ない(>_<)」と危機感を抱き、心臓の薬を慌てて飲みました!



そして、吊り下げられ救助されるときも、「この瞬間にワンコが落ちてしまったら(>_<)」と心臓バクバク・・・・。


私、生まれてこの方、こんなに心臓がバクバクしたことはありませんでした・・・。

もし、ワンコが水の中に落ちてしまったら、私もショックで心臓がどうにかなって、命を落としてしまっていたかも(>_<)

飼い主さんもワンコ達も無事救出されて本当に良かった(T_T)



それにしても、あの濁流の様子を目にしたら、津波を経験された方はとてもお辛いと思います・・・・。


どうかこれ以上被害が広がりませんように・・・・・・・・・・・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ~、ワンちゃんも 一緒に 救助されたのですね。

良かったです。 

でも きっと ワンちゃん 猫ちゃん まで
手が回らないご家庭も多いでしょうし わが家みたいに 大きなワン2匹、おまけに 介助が必要となったら 助けてもらえませんね。

ニュースの 映像は ワン、にゃん のことを考えると 辛くて
見てられませんでした。

いざという時 にゃん吉だけでも 助かってほしいので 早く 貰ってもらいたいです。

あられさん、心臓 お大事に。


No title

10年ほど前、こちらも同じ様な被害がありました。
日頃は穏やかな大河が、大雨の増水で大暴れして・・・。
その後、益々ご近所での助け合いが必要との認識に。
でも、本当に命を考える時、他人まで助けてあげることが出来るのでしょうか?
老人世帯とペアを組まされていて、上手く非難をさせることが出来なかったら、若い私たちの世代はずっと悔やまないといけないと思うのです。
そして、人だけではなく、ペットも一緒に連れて逃げたい(助けたい)のに・・・高齢の人様のお世話なんて出来るのか?(--;
災害時の避難、危ないと分かった時には時すでに遅し。
難しい問題です。被災して助かっても、元気な人間の居場所は会っても、犬・猫はもちろん、オムツの必要な寝たきりの人たちは、避難所では肩身が狭いと思うので。

同じく

じっとしていられなくて、動くながらTV見てました。

屋根の上のワンコ(柴かな?)自衛隊の人がしっかり首に腕を回して保定してくれて、それを見たときに、あぁ大丈夫だってホッとしました。
袋に入れるの、時間がかかっていたからね。(;^ω^)

我が家は水の心配は全くないけど、りっ君抱いてヘリには乗れないわ・・
大雨でも家にいれば大丈夫なんだけど、19号走っていたら・・(-_-;)

パラオ母さん

飼い主さんご夫婦が、それぞれ一匹ずつ柴犬を抱いて、屋根の上で救助を待たれていたんです(>_<)

救助の様子 → http://www.news24.jp/articles/2015/09/10/07309270.html

袋に入れて吊り下げられて救助されてる間も、柴さんが落ちてしまわぬか、もう本当にドキドキして大変でした(>_<)


流されてしまったワンニャンも多いのでしょうね・・・・・・。

にゃん吉くん、なんとか里親さんが見つかりますように・・・。

まりもさん

> 10年ほど前、こちらも同じ様な被害がありました。

こちらも、東海豪雨から今日で15年だそうです。
水が迫ってくるというのは高いところに逃げるしかないですもんね・・・。
周りの人を助ける余裕があるかどうか(>_<)
難しい問題ですよね・・。

宮城が再び被災地になってもらいたくないですね(T_T)

トーガさん

柴さんを一匹ずつ抱えて屋根の上で助けを待つって、どんなに怖かったことでしょうね!!!
つるんと滑ったら犬ごと落ちてしまいますし。
もう本当に、長かったですよね(T_T)
その間に、私の心臓、危なくなっておりました(T_T)
無事救助されて本当に本当に良かったです。

> 我が家は水の心配は全くないけど、りっ君抱いてヘリには乗れないわ・・
犬は吊り上げてはもらえないみたいだから、人間の洋服着せて「黒い人」として吊り上げてもらいましょ!

今日も宮城が心配ですね(>_<)




> じっとしていられなくて、動くながらTV見てました。
>
> 屋根の上のワンコ(柴かな?)自衛隊の人がしっかり首に腕を回して保定してくれて、それを見たときに、あぁ大丈夫だってホッとしました。
> 袋に入れるの、時間がかかっていたからね。(;^ω^)
>
> 我が家は水の心配は全くないけど、りっ君抱いてヘリには乗れないわ・・
> 大雨でも家にいれば大丈夫なんだけど、19号走っていたら・・(-_-;)
sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
旦那と、障がいを持つ二匹の犬と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle