刺し子のふきんになりたい

最近、アメリカにお住まいの日本人の方や、日本語が堪能なアメリカの人とお友達になって、いろいろなお話を伺うにつけ、「私は生まれ変わったらアメリカの人と結婚するっ!!」との思いが強くなっております(*´v`)

日本人じゃ照れくさくて言えないようなことも、ちゃんと口に出して言ってくれるってのが、いいなぁと思うのです

優しい愛に溢れた言葉を毎日かけられたら、どんなに幸せでしょう

そういうモノにとっても飢えてるワタシ


お友達から聞くアメリカの生活がとっても素敵で、(人生を楽しんでいるお友達の生き方も♪)できることならアメリカに行きたいっ

でも、国内旅行すら行けない我が家・・・・。

アメリカ行きは夢のまた夢・・・


そんな私の代わりに、私の刺した刺し子のふきんが渡米しました

ふきんを使わない生活をされているのは承知の上、「刺し子ふきんをアメリカに行かせたい」との思いで送らせてもらいました。

昨日無事届いたとのこと。

私はふきんになりたかった!!

ふきんになって、アメリカに行きたかった!!



生まれ変わったらアメリカの人と結婚したい私ですけど、昨日気づいたことがありまして。

私、外国人の顔がわからない

「市民ケーン」というアメリカの古い映画をYouYubeで観ていたのですが、誰が誰なのか・・・


髪型と髪の色で人物を区別しているため、白黒の昔の映画だとその判別がしにくいのでしょうね。

生まれ変わったときにそれをクリアしていないと、旦那さまを間違えてしまう恐れあり



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

文化の違いなんでしょうが・・・やっぱり、憧れちゃいますよね!?
毎日「君は素敵」とか「愛してるよ」とか言われたり、何か事ある毎に花束やプレゼント貰ったり、レディーファーストな生活💛

お顔の判別が苦手なあられさん、生まれ変わる時には、是非、日本ではない国へ(^^♪
そうすれば、小さな時から見慣れたお顔で判別し易いでしょうからぁ~。(爆)

まりもさん

毎日「君は素敵」とか「愛してるよ」とか言われ続けたら、それだけで綺麗になりそうじゃありませんか?(*^m^*)
言われたら気持ちいいでしょ~ね~\(*^ ^*)/


> お顔の判別が苦手なあられさん、生まれ変わる時には、是非、日本ではない国へ(^^♪

まずソレですよね(爆)

知り合いのご主人、オランダの方なんですけど、ずーーっと前から知っている人ですけど、同じような西洋人が並んでいたら、絶対に私は分かりません(≧ω≦。)


No title

あはは・・・、アメリカが お好みなんですね。

私も昔は ヨーロッパ アメリカに 住みたい、そこの人と 結婚したいと 思っていましたが どこの国も 人も それぞれ長所・短所があって 良いな~と思って 住んでみても けっこう がっかりすることも
多いような。

年取った今は 私は 日本と 日本男子が やっぱり 一番好きです。

でも 自分で経験してみないと 何とも言えないと思うので あられさん 布巾になって 一度 渡米してみて下さい・・・って 布巾には なれないけど なんとか 行けるといいですね。

行って 日本の良さが 発見できるってことも ありです。

パラオ母さん

今はアメリカが好みです(*^0^*)

でも、「言わなくてもわかるでしょ」ってのは通用しないんですってね。
何でも言わなきゃだめだそうで。
でもでも、それでも私、生まれ変わったらアメリカ人と結婚します!!


日本の男の人で好きなお顔は、五郎丸さんと、ヴァイオリニストの五嶋龍さんです(*^0^*)

五郎丸さんと、五嶋龍さんのお顔で、甘い言葉を毎日言ってくれたら・・・考えます(笑)
sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle