有松絞りまつりに行ってきた♪その2

「うだつがあがらない」(いつまで経っても出世しない、身分がぱっとしないこと)という例えがありますけど、有松はうだつが上がっています

この部分が「うだつ」。繁栄のしるし
2016-0604-282.jpg

👇こんな感じに、屋根についています。
2016-0604-280_20160605204518c1d.jpg

👇この奥に見えるうだつは、横180㎝高さ120㎝もあるんですって
2016-0604-1228.jpg


こちらはうだつじゃなく、屋根に何か乗ってるゾと思ったら
DSC01269.jpg

魔除けなんですって。
2016-0604-1270.jpg


有松の西の方にある祇園寺。ここで絞り体験や友禅体験の教室があったので、参加したかったのですが時間がぁ・・・(ノω<;)
お子様向けに忍者体験コーナーがあって、忍者さんがいましたよ
2016-0604-329.jpg

三十三観音石仏。 
2016-0604-328.jpg


祇園寺の鬼瓦には、徳川家ゆかりの葵の御紋。
2016-0604-330.jpg


祇園寺では、お庭も見せて頂きました。
2016-0604-340.jpg

奈良の薬師寺のものを模した仏足石。(釈迦の足跡を石に刻み信仰の対象としたもの)
2016-0604-335.jpg


石繋がりでもう一つ。

この丸い石!
2016-0604-295_20160605212313fd8.jpg

この石は、丸石とか玉石と呼ばれ、直径10㎝~30㎝の天然石なんですって!
火成岩で、今から一億年位前、まだ恐竜がウロウロしていた時代に火山活動でできたもの

江戸時代、木曽川は物流の中心だったので、こうした建築の礎石や石垣に使われる石がたくさん集まったようです。

名古屋生まれ名古屋育ちの私、子どもの頃近所にはこの丸石の石垣がありました!
この丸い石が一億年も前の物だったなんて、知ってびっくり!!!


この、民家に繋がる細い道は、江戸時代は人が行きかう主要な道だったんですって!
ここを浮世絵に描かれているような人々が歩いていたんですねぇー
2016-0604-299_20160605213437663.jpg

ukiyoe1.jpg


まだ続きます


【ビック大盛り】キャベツで元気!キャベツタンメンでマイフレーーーンド!
UVの新習慣!ミストでSPF50+PA++++ !
【現品モニター】国内最高基準!香り付き日やけ止めスプレー「パラソーラ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな風に、有松絞りの土地の歴史や背景を説明して頂きながら、絞り体験や友禅体験の教室まであるなんて・・・。
素敵なお祭りですね!(^^v
面倒くさがりな私でも、是非!参加してみたい!!と思ってしまいました。(^^v
あられさん、次回は見学だけでなく、体験も楽しんで下さいね!m(__)m 

まりもさん

普通はお買い物中心でしょうが、私はこちらの方を楽しませてもらいました(*^0^*)

歴史のある町は、地元の方達がこうしてしっかり受け継いで守っておられますね。
そういう姿を拝見できたことも良かったです。

次回は、平日の空いている時に、体験コースをしてみたいです!

うだつ!

あられ。ちゃん、たくさんのうだつを見せてくれて、ありがとにゃん(=^ェ^=)

歴史ある町ですね、素晴らしい!!
日本の良さを再発見です^_−☆
今、行きたいのは春日大社と有松です

からにゃんさん

からにゃんさんになった気分で写真をいっぱい撮りましたぁ~(笑)

ガイドさんがいろいろ説明してくださったので、本当に勉強になりました。

春日井大社に行った帰りに有松に寄っていってください(*^m^*)

sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
旦那と、障がいを持つ二匹の犬と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle