失くしちゃいけない物

結婚して間もない頃、圧力鍋を人から頂いて、「上のおもりを失くさぬように」と気をつけて大事に使い続けること2〇年。

去年やっと新しい圧力鍋に買い替えました。


新しい圧力鍋は、おもりが無いタイプなので、何かを失くすという心配が無いのが良い(^^♪


・・・と思っていたら、失くしました

蓋のコントロールパネルなる物をとめているビスを


ビス一つ無いだけで、蓋の部分が二つに分かれてしまって使えないのです・・・。
2016-0823-171.jpg


この真ん中に、ネジをとめるものがあったはず・・・。
2016-0823-173.jpg


最後に使ったのは肉じゃがを作った時。

肉じゃがの中にビスが落ちてしまったのか?

盛り付ける時か食べる時に気づきそうですけど、気づかなかったんですね

食べちゃった?? そんなことはないでしょうけど



圧力鍋は毎日のように使うので、ビスを取り寄せることにしました。

この圧力鍋、メーカー保証は10年あるのですが、部品は実費

送料プラスで、1034円也。

まだ届かないけれど、実物見たら「こんな物で1034円?!」って物だと思いますわ


おもりを失くす心配は無いからと安心していましたけど、ビスにも注意しなけりゃいけなかったんですね

これからは毎回チェックします!




昨日は、ちょっと余計なことをしたら、Google Clomeが突然使えなくなって、うろたえました

あれこれ検索し、結局は入れ替えることで解決。

その前後、圧力鍋のビスを取り寄せるためにメーカーに電話し続け(混んでいて繋がらず(~_~;))、メールで問い合わせ、折り返し来るはずの電話を待ち続け・・・・。


普段の~んびりと暮らしているので、たったこれだけのことでも結構なストレスになりました



そんな事とは比べ物にならないほどの、バカ息子を持ったあの有名女優さんのストレスはいかほどでしょう・・・。
健康を損なうほどのストレスになりそうですよね・・・

あの馬鹿っぽい息子、馬鹿っぽさが結構私は気に入っていたんですよぉ。
半開きのような目も好きだったのに、整形しちゃって

強姦しちゃったら、もうどうしようもないでしょう。
「計画性は無かった」って、無くても「衝動的に」ってのも恐ろしいでしょうに(>_<)
アンタは動物か?!
本当にお母様お気の毒・・・・。


ISHIYAの自信作「美冬(みふゆ)ゆず 6個入」10名様にプレゼント
原宿はちみつプレミアムマーブルケーキ20名様
【美実PLUS】新発売!いちごバニラくるみ★3個セット ブログモニター10名様
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小さなものでも ないと 使えなくなっちゃうんですね。

小さいから よけい 注意しないといけないですね。
そのまえに 使うとき ちゃんと 部品が 揃ってるか チェック
しないと・・・。

面倒くさがり屋 だから ついつい いいやいいや と思って ちゃんと
しないので これからは 気をつけないと。

女優さんの お母さんは 見たことありますが 息子さんの方は 知りませんでした。
人気があるかたなんですか?

だとしたら フアンの方は ショック ですね。

もちろん お母さんの方は 言葉に表せないほどの ショックだと
思いますけど。

一番 親不孝ですね。

親が いくら気をつけてても 成人になった息子を コントロール することは 出来ませんもん。

No title

圧力鍋、色々な形態があるのですね!
小さな部品でも、部品は部品。無いとただのお鍋・・・(^^;
次回からは、無くなりませんように。m(__)m

親子の問題、色々在りますが・・・
女手独りで、ご苦労してここまで育てられ、やっと 俳優としてもお仕事が上手くいき始め 安心されていた所だったでしょうに・・・
お母さんの背中を観て育ってきたはずなのに、何とも言えない虚しさを感じています。

パラオ母さん

まさか蓋がパカッと二つになるとは思わず(ノω<;)

圧力鍋、とっても便利で毎日使っているので、無いと不便です。


女優さんの息子さんは、お母さんとセットでバラエティ番組に出たりしていました。
去年NHKの朝ドラに出たくらいから、あれこれ役者として一人で出るようになりました。
お母さんが一生懸命息子を売り込んだおかげで今があるというのに、本当に親不孝のバカ息子です。
普通なら成人した子どもの事ですから、母親が責任取る必要はないのでしょうが、芸能人はその点辛いですね。

まりもさん

この圧力鍋、蓋のしめ具合によって圧の強弱が選べるのも便利で、毎日愛用していたんですよ。
蓋が二つに分かれてしまっているので、ただのお鍋としても使えません(^_^;)

あの女優さん、苦労されていますよね。
家庭内暴力があった時期もあるそうですし。
よく以前から「バカ息子」って聞いていましたけど、本当にここまで馬鹿だとは思いませんでした。
実刑になるのでしょうね・・・・。
罪を償って、しっかり生きてもらいたいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle