気象病の予防には

昨日から、頭痛と肩こりがひどくって

一晩寝たら治るかと思いきや全然。


これって、「気象病」ってやつでしょうか


台風の前など、気圧に変化がある時、頭痛・めまいなど体に不調をきたす人が結構多いそうで。


内耳が気圧の変化に影響されて、交感神経が反応するんですって。

ドイツでは、「気象病予報」みたいなものがあるほど、一般的だそうですよ。

日本でも、そのようなアプリがあるんですってね。

『頭痛~る』。

気圧の変化がすぐわかるんだそうです。


でも、わかっても気象病が治るわけではありません・・・。


どうしたら良いかというと、リンパの滞りを無くしたり、血流を良くすることが大事らしいですよ。

具体的には、耳の後ろを押したりさすったり、首を伸ばしたり


自律神経が乱れるので、半身浴したりリラックスできることをするのも大切。



湯船に香りの良い入浴剤を入れて、ゆっくり新聞読みましょっと

オッサンみたいですけどね


気象病の皆さん、お大事にしてくださいねー。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気圧が 体調に 影響するとは 聞いたことありますが
気象病 って 初めて知りました。

私は 経験ないですけど 結構 辛そうですね。

トンネルとか 高所とか エレベーターでは すぐ 耳が痛くなるのは 気圧のせいでしょうか・・・?

気圧ではないけど 今年みたいに 高温で 湿気が多いと(いつも 夏は 高温多湿ですけど) 体調にも 良い影響は ないでしょうね。

すっきりした 湿気の少ない日が 早く 来ないかな~。

No title

私、湯船に長く浸かれない人なので・・・みみの後ろから首にかけて
マッサージの様な?撫でるような?感じの事をしています。(^^;・笑
おまじないの様な感じで、効果があるのか?どうか分かりませんが・・・(^^;・爆

パラオ母さん

雄大やそのお友達も、台風が来る時に体調崩す子が多かったんですよ。
だから絶対に何か関係があると思っていたのですが、日本ではっきり「気象病」と呼ばれるようになったのはここ数年のようですね。

古傷が痛むことで雨が降るのがわかるっていうのも、痛みを感じる神経が気圧の変化によって敏感になるからなんですって。

日本ってこれからますます高温多湿になっていきそうですね(>_<)
オリンピックの頃には、今年よりもひどいでしょうね!
心配になります(>_<)

まりもさん

昨日の夜は少し楽になっていたのですが、今日まだダメです(>_<)
何かしなきゃならない事があるわけでもないので、ソファに横になって過ごすと思います^^;

私、リンパの流れがすごく悪いと思うので、「コロコロ」でコロコロしまくってます^^;

台風、被害がありませんように!!
sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle