さんざんなお出かけ"(-""-)"

今日は気持のよい秋晴れ。

もうすぐ🐶🐶連れの遠出を予定しているので、予行練習というか様子を見る意味も兼ねて、コスモス畑を見に、車でお出かけすることに。

車には、幸多は私のスリングの中で、どんぐりは一番後ろに乗せる予定でいたのですが、どんぐりを溺愛している旦那が「一番後ろじゃ何かあった時に様子が見れない」と、助手席に乗せました
2016-1030-91.jpg

旦那、チラチラどんぐりの方を見てばかりで、ポケモンGO以上に危ない!!


走り出してすぐ、どんぐりのパニックが始まりましたわ

大暴れで運転している旦那の方に(>_<)

ここで手を出したら咬まれるのですが、咬まれるのを承知で急いでつまみ上げ、慌てて二列目の私の足元に。

足元に置いても、パニックは収まらず、私は足を咬まれないように足を上げた状態のまま・・・・。

まるでワニが足元に居るような状態で、罰ゲームのようでしたよ



どんぐりがそんななので、車中はかなりの険悪ムード。

私はどんぐりに腹が立ってしかたがありませんし、旦那は、どんぐりに腹を立ててる私に腹を立てている

もうホント、我が家は毎度毎度こういうパターンなのです。 元凶はどんぐり!!!



コスモス畑のある大きな公園に到着したのですが、何か大きなイベントがあるのか駐車場はどこも満車・・・・。

旦那の機嫌が相当悪そうなので、もうコスモス見学は諦め、近くの堤防でゆっくりすることに。

2016-1030-304.jpg

幸多はいろんなワンちゃんと会って嬉しそう(^^♪

2016-1030-303.jpg

家の中ではあり得ない接近具合。
2016-1030-306.jpg

どんぐりは、こうして身を乗り出し落下するのです。
なので、ワンコカートでのお散歩はかなり難しいのです。
首輪をつけようとすると、嫌がってパニックになって咬みます・・・。
気に入らないことがあると叫んで暴れて咬みます。
私、こんな犬は知りません
2016-1030-293_20161030144754a73.jpg

結局、険悪なままで、滞在時間10分あるかないか。


帰りも同じく、私は足上げ罰ゲーム状態・・・


今度の遠出のお出かけは、獣医さんで薬を貰って飲ませる予定ですが、どうなることでしょう

どんぐりは獣医さんのところに預けて、幸多だけ連れてお出かけするのが一番だと思うのですが、旦那がそんな可哀そうな事はできないそうでして

幸多と私だけでお出かけしたいっ!!!



帰宅してもどんぐりに腹が立っていて、イライラしていたせいか、お皿を割ってしまいました

我が家にたった一枚しかないマイセン。
2016-1030-307_20161030150811ac5.jpg

さよなら、マイセン


本当にさんざん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ある意味災難とも言えそうな?大変なお出掛けでしたね!😭
ご主人様のどんぐりちゃんへの思いの中に、「常に一緒が幸せ」から、「お互いの為には、時によってペットホテルでのお留守番がベスト」という、選択肢が増えます様に・・・m(__)m

イライラしている時、割れて良い物は割れず 割れたら困る良いモノに限って割れるのは、世の常ですね!?(^^;・爆

まりもさん

本当に災難そのものでしたよ!
まだ私が咬まれなくて良かったです💦
車の中で、クレートに入れるのが一番だと思いますので、日中でも慣れさせるために入れようと思います。

で、これからどんぐり連れのお出かけ時は、私が運転手さんになることにしました(-。-;)
旦那も一回咬まれればよい!ヾ(*`Д´*)ノ


> イライラしている時、割れて良い物は割れず 割れたら困る良いモノに限って割れるのは、世の常ですね!?(^^;・爆
売りに行く予定のお皿だったので、「売りに行けなくて残念」なだけで、悲しくはないのです(爆)

No title

どんちゃん、かなり大変ですね。
クレートで、中に柔らかいものを入れておけば、広い助手席より安心できるんじゃないかなぁ?
雷の怖いワンコが暗くて狭いところに入りたがるのは、大昔穴倉が巣だったころの思い出がDNAに刻み込まれてるって聞いたことがあります。

話をしても分からない子なら、DNAに訴えるしかないような・・
でもって、どんちゃん、困らせたくてしてるんじゃないから、腹を立てないでくださいまし。
あられさんの体に悪いよ。

どんちゃん、カートに乗ると、お外が見たいんじゃないかな。
カートの前の部分がメッシュになっていて、頭を出さなくても、外が見えるのはいかがでしょ?
いちいち咬まれそうになっては、ホントに困るよね。
傍では(私のように)なんでもいえるけど、実際に一番長い時間を一緒に過ごすあられさんは、仏様みたいに見えます。


トーガさん

うちは、旦那が甘やかしすぎなんです"(-""-)"
どんぐり、全くわからないわけではなく、「オトーサンなら何しても怒らない」ってことはよーーくわかっていましてね!!
やりたい放題です"(-""-)"

クレートを使うことも旦那は「可哀そう」とぬかしておりますが、これは絶対使うことにします。
何なら自分も一緒に入れば良いと思いません?

トーガさんこそ、どんな🐶も可愛がって、仏様みたいに見えます。

sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle