従姉の命日に繋がりを見つける

今日は、11年前に亡くなった従姉の命日。

この従姉は、私にとって唯一の【身内】だった人。

身内とは、何が起きたって自分の味方になってくれる存在だと思うのです。

私には、それは従姉しかおらず、本当に、大事な唯一の人だったのに、癌であっという間に逝ってしまいました・・・。

私はもう従姉の年齢を10歳も追い越してしまいました。



従姉の嫁ぎ先は車ですぐの場所なのに、ずっとご無沙汰していました。

でも、従姉の娘さんのことが気がかりで、命日の今日、思い切って訪ねてみました。


子どもが生まれた直後に母親を亡くしてしまった、従姉の娘さん。

それからがどんなに不安だったことか・・・。

それはずっと心配していたのですが、その2年後にうちの息子を亡くしてしまい、私は自分のことで精一杯になってしまったのです・・・。

何より、携帯を持たなくなってしまったため、連絡ができなくなってしまったことが、人との縁を切ってしまう一因だったのでしょう(>_<)
PCからのメールは受け取らない設定にされている人が多いですから・・・。




今回、従姉のお姑さんともお茶のみ友達に、そして、従姉の娘さんともお付き合いをしていきたいと思いました。

従姉もそれを願っているに違いないと思うので・・・。


兄弟姉妹がいないので、甥や姪もおらず、血の繋がった子どもを可愛がる機会は私には無いと思っていたのですが、薄~い繋がりですけど^^;、従姉の娘さんの子どもは、私ともわずかに繋がっているのですから(*^0^*)

じっくり話をしたことも無い従姉の娘さん。

私のことを気に入ってもらえますように




【栄養機能食品】エイジングケアにミネラル豊富な亜鉛♪日々の健康と美容ケアに!
【新規ファン大歓迎・具付のり『一藻百味』モニター100名様大募集!】
30年以上前の頑丈な靴下を復刻★「山忠のあきらめない靴下」モニター20名募集!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

従姉さんの 娘さんを 訪ねられたんですね。

そして お話をされたのですね。

これからは お互い 行き来して 良い関係が 保たれるといいですね。

身内でも 従妹くらいだと 行き来してないと 結構 疎遠になってしまいます。
私も 小さい時は いつも一緒に 遊んでた 従妹とは 今は まったく 何をしてるかも分からず 従妹の娘とは 会ったこともありません。

でも まだ 私は 実の娘などがいるので 寂しくないですが あられさんが 今は その 従妹さんの娘さんが 唯一の 身内になる方なんですね。

うまくいきますように 願ってます。

No title

従姉さんの娘さんも、あられさんも、辛い時期を乗り越えての、
今があることでしょうね。離れてしまった時間、長いとか短いとか、じゃなく、今がタイミング良くつながったかと感じます。
思っているだけでなくて、動くこと、またまた教わりました。
いい話じゃないの~~(^^♪
従姉さんも、嬉しいはず!

従姉さんの娘さんのお子さん 私と誕生日が一緒っていうことですね(かな?) 嬉しい~ うふふつながってる(。・ω・。)ノ♡

パラオ母さん

従姉の娘さんは他の場所に住んでいるようで、昨日会えたのはお姑さんだけでした。

いとこは、親が健在であれば行き来もあるでしょうけど、亡くなった後はなかなか難しいですよね。

きょうだいでも疎遠になる人も多いでしょうしね。


私は、母方も父方も歳の近いいとこがたくさん居るのですが、叔父叔母との交流など一切無く。

叔父叔母、自分の子どもと同じような年頃の私が寂しい生活を送っていても、気にもならなかったのでしょうかね?(-。-;)
冷たすぎます。


たくさんのいとこの中で大人になっても交流があったのは、11年前に亡くなった従姉ただ一人だったのです。

家も車で5分程度と近かったのですが、従姉は働き者で、ずーっと働いて忙しくしていたので、メールでのやりとり程度でしたが、気持はとっても深く結ばれていたのですよ。

お姑さんはとても感じの良い方で以前から好感を持っていた方なので、良いお茶のみ友達になれそうです(*^0^*)

娘さんとはいとこが亡くなった時に一度しか会っていないのですが、仲良くなりたいです。
そして、子どもさん達を可愛がらせてもらいたいです。

そら美さん

11年もご無沙汰していたけれど、なにか従姉から「会いに行って!」と言われたような気がしてね。不思議。
勇気を出して訪問して本当に良かった。

雄大がいなくなってから、すべてのことにやる気が無くなってしまって、特に人との交流ができなくなってしまって💦
皆さんスマホの時代に、携帯も持たず、PCで独り言のように日記書いてるだけじゃ、どんどんご縁が切れてしまうよね(T_T)

ごめーん💦 直後と言っても、従姉の娘さんは、従姉が亡くなる1週間ほど前に出産してると思う。

sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle