旦那がお爺さんってことは・・・

今日、私のことをよく知らない方と話をしている時、「で、お爺さんは〇〇は経験あるの?」って言われ。

おおおお爺さん???


我が家が、私と旦那の二人暮らしということはご存知。

直前に「主人は〇〇で」と話したのだから。


その繋がりで、「で、お爺さんは〇〇は経験あるの?」ってことは、旦那 = お爺さん ってことですよね?!

ってことは、私 = お婆さん じゃないですかっ!!!

その方、旦那には会ったことがないのだから、私がお婆さんに見えたから、旦那がお爺さんだと思ったってことですよね!!


そりゃ、孫が居てもおかしくない歳ですし、孫を連れて歩けば人から「お婆ちゃん」と呼ばれることもあるでしょうけど、単独で「お婆ちゃん」と思われるって・・・

旦那曰く「俺は実物を見たらお爺さんじゃないとすぐにわかってもらえる。 今度その人の前で、“おかあさん”って呼んだら、親子だと思われるかもよ」ですとっ!ヽ(`ω´*)ノ彡☆

徹子の部屋で、はるな愛が25歳年下の彼と旅行に行ったら、ホテルの人に「お母様」と呼ばれたと怒ってましたけど、はるな愛さんの場合、実際親子の年齢差ですもん。

でもうちの場合、旦那は3歳年上ですよ!

本当に親子だと思われたら、ちょっと立ち直れませんわ。゚(゚´Д`゚)゚。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あられさん、  その方 何歳くらいですか~?

老眼だけど メガネかけてなかったとか・・・?

言い間違えたとか・・・?

でも 理由は なんにせよ お気持ちは すごく 分かります。

でもね、 失礼な人ですね。

たとえ、たとえですよ、 もし おばあちゃんに見えたとしても口に出して言うのは どうかと・・・。

ずーーーっと昔、 友人が子供(1歳くらい)を つれて 遊びに来まし たが その時 私、 おばあちゃん って呼ばれました。

ものすご~っく ショックというより ビックリ しました。
友人の方が ビックリしたみたいですけど。

救いは その子の おばあちゃんが まだ 50代前半の 若い おばあちゃんだったこと。

電車に乗って 席を変わられたら ほんとうに ショックでしょうね。
もっとも 席に座ってる人の前には 立ちませんけど。

パラオ母さん

言った方は、定年退職されてる年齢の男性です。
私の中では、お爺さんというよりおじさん寄りかな?と思っていたのですが、昨日から私の中では「爺さん」になりました(笑)

若い人からだったら「そう思われても仕方がない年齢になったんだ。」と思えますけど、自分より確実に年上の人におばあさんだと思われるのって、大ショックです。
その方、私のこと同年代だと思われたのでしょうね!
私、髪の毛も黒いしファンデーションも塗っているのに・・・。
私に面と向かって「ねえ、おばあさん」とか言われたわけじゃないのですが、どう考えても私をおばあさんと思ったってことですもん!


孫が居て、おばあさんと呼ばれなれてたらこんなにショックじゃなかったでしょうけど。

パラオ母さんは、ほら、公園で「お嬢さん」って言われましたよね?(*^m^*)
娘さんと一緒にいても姉妹だと思われましたよね?(*^m^*)

私とパラオ母さんが一緒にいたら、歳の離れた姉妹でしょう。
パラオ母さんが歳の離れた妹!(≧ω≦。)

No title

あられさん、 古いことを よく 覚えてらっしゃいますね。

私、忘れてました。

その 爺さん、認知症とか 入ってるんじゃ?

でもね、よく考えたら 旦那様のことを お爺さんと思っても あられさんの ことは おばあさん とは 思ってないかもですよ。
あられさんが 勝手に 飛躍して考えただけかも・・・。

私は そう思います。

あられさん、 私 もう 71歳ですよ。
目の下の垂み とか ほうれい線 とか ブルドッグ顔負けです。
だから 決して あられさんと 姉妹、それも 私が妹なんて
思われることは ありません。

年だから仕方ないけど ここ2,3年で 本当の おばあさんに なりました。

ただし、気は若いですけよ~~~♪

パラオ母さん

> あられさん、 古いことを よく 覚えてらっしゃいますね。
私って、大事なことは忘れるくせに、どうでもよいような事は案外しっかり覚えているんですよ(笑)

若く見える人って、目の位置が低くて「子ども顔」の人が多いけれど、パラオ母さんはそういうことではなく、全体的に若々しいのだと思います(^O^)/

パラオ母さんは若作りじゃなく「若く見える」のだから良いですよね。
年齢を重ねてから無理して若作りしているのって、痛々しいですよね(~_~;)
なので、私は年相応を目指します(*^m^*)

sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle