当たり前ではないこと

息子が亡くなってから、息子関係の人達との関りはほとんどなく9年が過ぎてしまいました😓


今日、息子のお友達が数年前に亡くなっていたことを知りました・・・。

車イスに乗っていても、体格も良く元気だったお友達。

でも、進行性の病には勝てなかったようです。


それだけでもショックなのに、なんとそのお友達のお母さんも後を追うように亡くなってしまったとのこと。

病気で亡くなったようですか、生きていく気力を失くしてしまったのでしょう・・・。



なんということでしょう・・・・。

世の中、いろんな事がありますけど、普通の人は、身近で子どもが亡くなるという事はまず無いでしょうね。

でも、障がいを持つ子どもの世界には、そういう事がいっぱい・・・・。

私も今まで何人息子のお友達を見送ってきたことか。 ネットでの知り合いを合わせたら、数十人です。


本当に、なんて厳しい世界なんでしょう・・・。

生きていることが当たり前ではないということを改めて思い知らされた本日でした・・・。




【現品150名様】日本酒酵母×乳酸菌「プモアクリーム」モニター!<日本盛>
美容・保湿成分配合でうるつる肌に♪『スムーズバスパウダー』モニター3名様募集!
北海道サラブレッドの馬プラセンタ美容液 現品モニター【20名様募集】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日は 調子は いかがですか~?

夜中に 眠れないと 辛いですよね。

でも 旦那様が お家に居たら 眠れないし 宅配便が来るって
分かってたら それも やっぱり 眠れないですよね。

お友だちと そのお母様が 立て続けに 亡くなったとのこと、
お悔やみ申し上げます。

ワンちゃんと 一緒にしては 申し訳ないですが わが家のお向かいの ワンちゃん(プードルさん)も 昨日 亡くなったと 先ほど 聞きました。

いつも 元気な お母さんが 憔悴しきった感じで なんと 言葉をかけていいものか・・・。

亡くなるということは 2度と会いえないと言うことで 本当に 辛いですね。

パラオ母さん

絶不調だったのは一日だけで、後は大丈夫です(^-^)

ただ、睡眠がしっかりとれなくて、眠くて眠くて・・・。

でもお勤めしているわけではないので、好きな時に休憩しています(*^m^*)


子どもさんの後を追うように亡くなったお母さんは、私より若い方ですし、どこかが悪かったという感じではなく、お元気な方だったので、本当に驚きました。
遺されたご主人やご家族がどんなにお辛いかと・・・。

お向かいさんも、可愛がっていたプーちゃんを亡くされて、どんなに気落ちされていることか(T_T)

うちの場合は、🐶が亡くなっても「雄大のところに行く」と思っているので、私は寂しくても雄大は賑やかになって嬉しいだろうと思えるので、あまり落ち込まずに済んでいるのかも。

でも、幸多が居なくなったら、どうなってしまうんでしょうね(>_<) 
sidetitleプロフィールsidetitle

あられ

Author:あられ
息子を亡くして9年。 ダンナと、二匹の犬(障がいを持つ保護犬)と、楽しいことを探しながら暮らしています。 趣味は刺し子のふきん作り・商品モニター・リサイクルショップでお宝探し・畑しごと。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleフリーエリアsidetitle
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle